HOME
会津米TOP
Product&Shopping
会津米のご案内・ご購入
Rice Farmer
米作り
About Ishii
いしいのご紹介
Secure
安全への取り組み
From Aizu
会津はいま…
Labo
お米研究室
Link
リンク
会津米TOP > ブログ
店主のブログ
カートを見る
ただ今おすすめはコレ!
玄米
精米
会津のうまいもの
豆類
大量のご注文を
ご検討の方へ
ご来店の方へ
電話でのご注文お問い合せ
0120-26-0651
ご注文ガイド
・送料 ・お支払方法
facebook

営業日のお知らせ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

写真

  • image1 (8).jpeg.jpg
  • image2 (2).jpeg.jpg
  • image1 (6).jpeg.jpg
  • image1 (7).jpeg.jpg
  • image3 (3).jpeg.jpg
  • image2 (1).jpeg.jpg
  • 072.JPG
  • 012.JPG
  • image1 (1).jpeg
  • 004.JPG
  • DSC_0102 (2)-1.jpg
  • DSC_0096 (2)-1.jpg
  • DSC_0096-1.jpg
  • DSC_0097 (2)-1.jpg
  • DSC_0101-1.jpg
  • DSC_0102 (2)-1.jpg
  • DSC_0096 (2)-1.jpg
  • DSC_0096-1.jpg
  • DSC_0097 (2)-1.jpg
  • DSC_0101-1.jpg
  • IMG_3743-1.jpg
  • IMG_3741-1.jpg
  • IMG_3739-1.jpg
  • IMG_3745-1.jpg
  • IMG_3737.jpg
  • DSC_0069-1.jpg
  • IMG_3378-2.jpg
  • DSC_0069-1.jpg
  • DSC_0038-2.jpg
  • IMG_3378-2.jpg
  • IMG_3378-2.jpg
  • IMG_3376-2.jpg
  • IMG_3366-1.jpg

最近のコメント

アーカイブ




船田さんの田植えが始まりました。

昨日まであったハウスの苗がなくなっています。

DSC04368-2.jpg



日曜日に船田さんにお会いした時、明日(20日 月曜日)から田植えをする旨を伝えられていました。

まずは、早生系の「ひとめぼれ」が田植えされたと思われます。


(毎日撮影している田は「コシヒカリ」を栽培しています。昨日はその田んぼは田植えをされなかったようです)



本日の船田さんの田んぼ。

DSC04359-1.jpg

とても清々しい朝でした。

早朝5時30分には田んぼにいたのですが、あちらこちらで田植え作業をされている方々を見ました。勿論、その他、田んぼの見回り、畑仕事等の農作業をされている方々もいらっしゃいます。

みなさん何時に起床されるんでしょう。(実際、4時になるとかなり明るくなってきていますが・・・・)


Ishii (2018年5月22日 23:36) | コメント(0) | トラックバック(0)



ちょっと失礼します。 その2

日中は清々しい良い天気となりましたが、早朝は厚い雲に覆われていました。

しかし、雲はありましたが、風がなく穏やかな朝だったと思います。


DSC04303-1.jpg



昨日とは違って、水面が静かです。

相対して、水路は勢いはありました。

DSC04309-.jpg



船田さんの隣の田は、昨日田植えをされたようです。

DSC04308-2.jpg




ハウスの中は・・・と写真を撮ろうとしたら、船田さんが登場。

DSC04331-5.jpg

ちょっと失礼して、隠れている根の部分を拝見させてもらいました。

この苗箱は、苗を取り出しやすいように工夫されているものだそうです。




昨日は北風が強く寒かったので、北側のハウスサイドは閉め、右側のハウスサイドは少し開放したそうです。また、育苗の際の注意点(心がけ、手間暇等)の話を聞くことで、苗の声を聞きながら目をかけ手をかけ愛情を持って育苗をされている事が伝わってきました。

DSC04327-4.jpg


Ishii (2018年5月20日 10:50) | コメント(0) | トラックバック(0)



ちょっと失礼します。

昨日の大雨から一夜明けた本日は朝から風が強く、また気温も下がっていました。

雨上がりの山々は、それはそれは美しいです。

DSC04287-3.jpg




船田さんの田んぼは、風に吹かれ湖のみなものようでした。
(写真のカットの仕方では、まさに湖の様になります。)

DSC04280-2.jpg




本日はちっと失礼して苗箱の裏を撮影させてもらいました。

DSC04299-7.jpg



根っこをアップにすると...、

DSC04297-4.jpg

苗箱の下に敷いてあるビニールを貫通し、下の土にまで根を這わせています。

勢いがあります。



DSC04302-6.jpg

毎日見る美しい苗の姿は、見ていて口角が自然と上がってしまいます。




いつもの角度から一枚。

DSC04277-1.jpg


Ishii (2018年5月19日 17:55) | コメント(0) | トラックバック(0)



みなも

本日の午後からの雨は酷いものがありました。

ゲリラ雨とはこのことを云うのか、と実感した急な大雨でした。(通り雨と云ったレベルではないですね)

当店周辺は大きな被害も無く雨が過ぎって行ってくれたので幸いでした。







田んぼの水面に映る景色は美しいものがあります。

DSC04259-3.jpg



いつもの角度から。

DSC04251-1.jpg



船田さんが育苗しているハウス内から、隣で代掻き作業している方のトラクターを一枚。

DSC04266-6.jpg



苗は毎日違う顔をしています。

DSC04269=3.jpg


Ishii (2018年5月18日 23:59) | コメント(0) | トラックバック(0)



代掻き

本日はほぼ終日雨降りでしたが、撮影は雨降り30分前でした。(「早起きは三文の徳」の言葉が一瞬、脳裏をよぎりました。)




昨日、船田さんでは撮影している田んぼを代掻きされたようです。

代掻きとは、田起こしが終了した田んぼに水を張り、土を細かく砕き、掻き混ぜて、田の表面を平らにする一連の作業を指します。この作業をすることで、苗が活着しやすくなったり、藻や雑草が生えにくくなったり等々の効果があります。

DSC04229-1.jpg




上の水口です。(右隣の田んぼも船田さんの田んぼです。この田んぼの代掻きは、これからのようです))

DSC04234-2.jpg



下の水口です。

DSC04237-3.jpg





ハウスの隣の田んぼにも水が勢いよく入っていました。(こちらも船田さんの田んぼ)

空の色と同調していますが、田の左側にあるハウスで育苗しています。

DSC04240-5.jpg

ハウスサイドは開放してありました。






DSC04248-6.jpg

ハウス内の苗は緑が程よく濃くなってきました。

力強さを感じます。


Ishii (2018年5月17日 23:26) | コメント(0) | トラックバック(0)

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

ページの上へ▲
HOME
会津米TOP
Product&Shopping
会津米のご案内・ご購入
Rice Farmer
米作り
About Ishii
いしいのご紹介
Secure
安全への取り組み
From Aizu
会津はいま…
Labo
お米研究室
Link
リンク